革の質感が最高!イル ビゾンテのお財布を買ったよ♪

イルビゾンテ_財布

こんにちは、靴とお財布は良いものを持ちたいと日々思っている煩悩の犬です!

結構人に見られているお財布。ランチや飲み会の会計で異性にチェックされているかも!

今日は、先日購入した大好きなイルビゾンテのお財布を紹介します!

イタリア・フィレンツェの革ブランド、イルビゾンテが素敵すぎる!

イルビゾン_革

イルビゾンテの魅力がこの革の質感!重厚で程よくやわらかくタフさを感じることができます。

実は、この財布の前もイルビゾンテの財布を使用していました。

そのお財布は、もっとコンパクトな二つ折りタイプ。
今回のタイプよりも革が薄くスーツにも合うタイプでした。
長らく使っていましたが、常にズボンの後ろポケットに入れているため糸のほつれなどの傷みが出てきました。そんなときに、この財布に出会いました。

イルビゾンテ_財布_比較

iPhone5sとの大きさ比較
前回の財布よりもひとまわり大きくなりました。

もういい大人なので、お札を折らないタイプの長財布も考えました。
でも、ズボンの後ろポケットにお財布を入れる私にとっては、やっぱりこのサイズまでが限界。

イルビゾンテ_財布_ズボン

ジーンズのポケットに入れるとこんな感じ。
少し出てしまいますが、これなら許容範囲です。

お財布の詳細を見てみよう!

イルビゾンテ_財布_コバ

革の切り口部分「コバ」の処理はこんな感じ。

イルビゾンテ_財布_ジッパー

小銭入れはこんな感じ。

イルビゾンテ_財布_ジッパー

買う前はジッパーがもっとガッチリしているといいなぁと思ったのですが、使ってみると全く気になりませんでした。

イルビゾンテ_財布_カード

カード収納部分。
私はあまりカードを入れないので、十分すぎる感じです。

イルビゾンテ_財布_お札

気になっていたお札入れ部分。
お札で一番大きな一万円札も折らずに入ります!

イルビゾンテ_財布_お札

お札入れは結構底が深い。
一番下までいれるとこんな感じ。幅がギリギリなのでここまで入ってしまったことはないですね。個人的には問題なし!

イルビゾンテ_財布_ケース

私はこのお財布をジャーナルスタンダードという洋服屋さんで購入しました。写真はついてきた布のケース。
ジャーナルスタンダードはイルビゾンテの商品を色々扱っています。
時計やキーホルダーなどもありおすすめです!

やっぱりお気に入りのお財布はテンションがあがりますね!
買い物をするのが楽しくなりました(^^)

お近くにイルビゾンテを取り扱っている店舗がない方は、
Amazonでもご購入いただけます。

→Amazonでイル・ビゾンテの財布を見る

スポンサーリンク