レビュー

『recolte(レコルト)の毛玉取り器』がオススメ!気になっていた毛玉がスイスイ取れる!お気に入りのコートやセーターもお手入れ簡単♪

レコルト毛玉取り器正面

冬の間、毎日のようにお世話になるコートやセーター。

お気に入りのものは毎日でも着たいけど・・・

ヘビロテすると目立ってくるのは毛玉達・・・

ウール素材の入っているコートやセーターはどうしても毛玉ができやすいみたいです。

クリーニングに出しても、毛玉は残ってしまうことが多いですよね。

残念なコートになる前にお手入れしたい!

毛玉取り器のイメージは・・・

ちょっと気を抜くと、衣類に穴が開いてしまう・・・

面倒だな・・・

そんな私のイメージを『recolte(レコルト)/Kedamatori』が払拭してくれました。

気になる毛玉がスイスイ取れる!『recolte(レコルト)/kedamatori』がオススメです♪

レコルト毛玉取り器箱

届いた箱もおしゃれです。

レコルト毛玉取り器開封

『recolte(レコルト)』は2009年に、日本で生まれたブランドです。

キッチン家電やホーム家電を取り扱っています。

インテリアに馴染むデザインやカラー、そして、日本の家庭で使いやすいサイズ感が特徴です♪

最近では、『しまえるミニ洗濯機』が話題になっています♪

■コロンとしたデザインがインテリアに馴染みます♪

『recolte(レコルト)』の毛玉取り器は、コロンとしたフォルムで見た目も可愛い!

毛玉取り器に見えない「三角錐」のデザインです。

出しっぱなしでも、インテリアに馴染んでくれます。

レコルト毛玉取り器部品

付属品は、充電用のコードと、お手入れ用のブラシです。

レコルト毛玉取り器ストラップ収納

色は「ナチュラルホワイト」と「ペールブルー」の2色。
今回は「ナチュラルホワイト」を購入しました。

ストラップをひっかけて収納も出来ます。

面倒くさがり屋の私でも、さっと手にとって毛玉取りをすることができるんです。

さらには、洋服をハンガーにかけたまま、もっとラクをしてしまえば、着たままでも使えてしまいます!

着てしまってから気づいた毛玉って・・・テンションが下がりますよね・・・

そんな時も気になる部分だけ、サッとキレイにできるんです♪

■気になる使い方は?

使い方も簡単!

➀電源ボタンを押す。

➁ストラップに指を通して、本体を握る。

手にとると、三角の部分がしっかり手にフィットする感じ♪

ストラップを指に通しておくと、安心感がアップします。

レコルト毛玉取り器ストラップ

➂使い始めは、固定ラベルを剥がして、外刃を時計回りにしっかり締める。

レコルト毛玉取り器使い始め

➃底面を生地に当て、ゆっくりと動かす。

これだけです!

↓こちらが毛玉を取る前

毛玉取る前

↓こちらが毛玉を取った後

毛玉取った後

すごくスッキリと毛玉が取れています!

■ホコリ取りも付いている!

上に付いているキャップを外すと、ホコリ取りになっています。

ホコリ取り

ホコリ取り上から

スーツやコートに付いたホコリもきれいに取れます。

■お手入れ方法は?

毛玉を取った後のお手入れ方法も気になりますよね。

電源を切ってから、外刃を反時計まわりに動かして外し、本体を下に向けると、中に溜まった毛玉がポロッと出てきます。

静電気で、本体にくっついてしまう細かい毛玉もあるので、付属のブラシを使って掻き出します。

レコルト毛玉取り器使用中

レコルト毛玉取り器使用後

ウール素材のジャケット1枚分の毛玉取りを行った後です。

しっかりと毛玉が溜まっています。

レコルト毛玉取り器掃除

細かい繊維は、付属のブラシで掻き出すことが出来ます。

内刃も取り外すことが出来るので、気になるところまで、しっかりお手入れできます♪

■充電式なので、どこでも手軽に使えます♪

USB充電式でコードレスなので、どんな場所でも気軽に使えます。

レコルト毛玉取り器充電

レコルト毛玉取り器充電中

玄関に置いて、出かける前にサッとお手入れもできちゃいますね♪

大切な洋服のお手入れに、『recolte(レコルト)/Kedamatori』オススメです♪

\ この情報をシェアしよう! /

© 2022 煩悩の犬