レビュー

ヤマハの電子ピアノアリウス「YDP-S34」のホワイトアッシュ調(WA)を購入しました!白い壁紙の部屋にもマッチしておすすめです!

電子ピアノ ヤマハ

こんにちは、煩悩の犬(@bonno_dog)です。

子供がピアノを習い始めたこともあり、ヤマハの電子ピアノ(YDP-S34)を購入しました!

別売りの椅子(BC−205WA)と楽器用モニターヘッドホン(ATH-EP300)も一緒に購入して約10万円。

楽器屋さんに行ったときは、もっと本格的なピアノをおすすめされたのですが、約30万円でした・・・。

子供がいつまでピアノを続けるのか正直分からないので、今回の電子ピアノを選びました。

ヤマハの電子ピアノアリウス「YDP-S34」のホワイトアッシュ調(WA)を購入しました!白い壁紙の部屋にもマッチしておすすめです!

電子ピアノ ヤマハ

購入にあたり一番気になったのがデザインと色。

デザインは売り場で確認できますが、ピアノの色が部屋にマッチするか心配でした。

選んだピアノには「ブラックウッド調」「ホワイトアッシュ調」「ホワイトウッド調」の3種類の色がありました。

子供部屋は狭くて置くことができなかったので、リビングルームに設置する予定でした。

リビングルームの壁紙が白だったので、「ホワイトアッシュ調」を選びました。

実物が届くまでは部屋の雰囲気に合うかドキドキ。

結果的には部屋に馴染んでくれて、個人的にとても気に入っています。

ヤマハの電子ピアノ「YDP-S34」肝心の音はどうなの?

電子ピアノ ヤマハ

電子ピアノの音はどうなの?

気になりますよね。

ピアノを購入する前に、家にあるキーボードで練習していました。

それと比べるととても良い音です。

値段も違うので当然なのですが、僕は音楽の素人なので単純に「良い音だなぁ〜」というのが感想になります。

もちろんグランドピアノのような、鍵盤を押す時の重厚感はないのですがピアノを始めたの子供には十分です。

電子ピアノ ヤマハ

沢山のピアノを弾いてきた人からしたら他の感想があるかもしれませんが、子供は十分に満足していました。(笑)

電子ピアノ ヤマハ

電子ピアノの良いところは、ヘッドフォンを利用できるところです。

オーディオテクニカの楽器用モニターヘッドフォン(ATH-EP300)がとてもいい感じ!

電子ピアノ ヤマハ

ピアノをリビングの置くにあたって必須だったのが、ヘッドフォンを使用できること。

リビングは家族の集まるところなので、人それぞれやりたいことがことなります。

音を気にせず、弾きたいときにピアノを使えることはとても重要でした。

アリウス「YDP-S34」のヘッドフォンを刺す部分は、左側の鍵盤裏にあり目立ちません。

イヤフォン 差込口 左側

ピアノを弾いているときは、鍵盤を押す音はしますがピアノの音がしないためほとんど気になりません。

ヘッドフォン ディオテクニカ

ヘッドフォンのサイズですが、横のスライドで調整できるので子供から大人まで使用可能です。

ヘッドフォン ディオテクニカ

デザインもいたってシンプルなので、使用する人を選びません。

ヘッドフォン ピアノ用

ピアノの音に集中できるので、練習が捗りそうです。

ヘッドフォン ピアノ用

耳のパッドも良い感じ。

買ってよかった!ヤマハの電子ピアノアリウス「YDP-S34」とオーディオテクニカの楽器用モニターヘッドフォン(ATH-EP300)!おすすめ!

電子ピアノ ヤマハ

電子ピアノと椅子とヘッドフォン合わせて約10万円。

子供もよろこんで練習しているし、とても良い買い物でした!

ピアノをはじめたい人、子供がピアノをはじめる人に参考になれば幸いです。

\ この情報をシェアしよう! /

© 2021 煩悩の犬