レビュー

【ジョギングにおすすめ!】耳を塞がない「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」レビュー!完全防水で汗をかいても安心!

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

こんにちは、煩悩の犬(@bonno_dog)です。

今回は、『AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン』のご紹介です。

皆さんは、骨伝導ワイヤレスヘッドホンってご存知でしょうか。

耳で音を聞くのではなく、骨の振動を利用して音を聞くことができるのが骨伝導ヘッドホンです。

イヤフォンで音楽を聞きながらジョギングをしていて、周囲の音が聞き取れず危険な経験をしたことはありませんか?

骨伝導ヘッドホンは、使用中に耳を塞ぐことがないため、外部の音を確認でき安全に利用することができます。

マラソンの練習やジョギングにウォーキング、トレーニングジムでの使用など幅広く活躍してくれます!

※今回のレビューにあたり、製品サンプルをご提供いただいております。

耳を塞がない「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」レビュー!完全防水で汗をかいても安心!

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」の本体です。

全体的に丸みをおびたフォルムです。

シンプルでかっこいい!!

重さも26gととても軽く快適です。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」の付属品。

左からシリコン製のケース、充電ケーブル2本、耳栓

シリコン製のケースの開閉は、マグネットがついておりとてもスムーズです。

充電ケーブルは2本用意されています。
ひとつは自宅に、もうひとつは携帯したり会社に置いておくことができるので便利ですね。

耳から入ってくる音がうるさい時のために「耳栓」も付属されています。

「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホンの仕様

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

  • 連続再生時間:8時間
  • 充電時間:2時間
  • 待機時間:10時間
  • 防水防塵性能:IP67
  • 重量:26g
  • Bluetooth接続距離:約10m
  • Bluetoothバージョン:Bluetooth5.0
  • 保証:2年間

1回の充電(2時間)で8時間の連続再生や通話が可能です。

8時間も連続して使えるってとても便利ですよね。

ジョギングして、家事しながら音楽聞いたとしても8時間は使いきれません。

充電を気にせず使えるっていいですね。

防水防塵性能が「IP67」。

6等級の防塵性能と、7等級の防水性能を持つという意味です。

防塵6等級:防塵性能は最もレベルが高い。「粉塵が内部に侵入しない」。

防水7等級:防水性能は最高レベルの8のひとつ下。「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」。

防水防塵性能がとても強いことがよく分かります。

ホコリや雨、汗に濡れても心配いらずで丸洗い可能!!

スポーツやキャンプなどガンガン使いたいイヤホンです!!

「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」実際に付けて使ってみた!

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

↑横から見るとこんな感じ。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

↑後ろからみたところ。ケーブルの長さも絶妙でいい感じ。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

髪の長い女性なら、イヤホンを付けていてもわからないかもしれませんね。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

↑肌に接触する部分。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

↑マルチボタン

マルチボタンの機能一覧

機能操作方法音声案内
音楽再生/一時停止1回押しビープ音1回
次の曲にスキップ音楽再生時に2回押しビープ音1回
前の曲にスキップ音楽再生時に3回押しビープ音1回
電話に出る1回押しビープ音2回
電話を切る1回押しビープ音1回
現在の通話を切って、二つ目の着信に出る通話時に2秒間長押しビープ音1回
通話を拒否する着信時に2秒間長押しビープ音2回
音声ダイヤル2秒間長押しビープ音
最後に発信した番号をリダイヤルする音楽停止時に2回押し"リダイヤルします"

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

↑充電ケーブル接続部分と音量&電源ボタン。

※電源ボタン&音量プラスボタン(+)=B
※音量マイナスボタン(ー)=C

機能操作方法音声案内
電源オン音量+ボタンを2秒間長押し"アフターショックスへ、ようこそ"
電源オフ電源ボタンを3秒間長押し"終了します"
ミュート通話時にBとCボタンを約2秒間長押し"ミュートしました"
"ミュート解除しました"
イコライザー切り替え音楽再生時にBとCボタンを約3秒間長押し"イコライザーを変更しました"
バッテリ残量チェック音楽静止時に音量ボタン(+/−)のいずれかを1回押し"充電されています"
"およそ半分です"
"残りわずかです"
"充電してください"
音量調整音楽再生時に音量ボタン(+/−)を1回押しビープ音1回

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

充電中はライトが赤く光ります。

ケーブルとイヤフォンの結合部分は、マグネットになっていて簡単にくっつきます♪

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

ライトがブルーになったら充電完了のサイン!!

控えめに言ってめっちゃいい!「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」を付けてウォーキングしてみた。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」を付けて1時間半ほどウォーキングしました。

ラジオを聞きながらウォーキングしたのですが、周りの音とラジオの音がしっかりと聞こえるのは本当に安心感があります。

後ろから近づいてくるママチャリの音もはっきり聞こえて骨伝統イヤホンの良さを強く感じることができました。

本当にいいですね。この感じ!!(^o^)

あえてデメリットを考えてみました。

同価格帯のイヤフォンと音を比較してみました。

音については、カナル型のイヤフォンと比べると「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」は音のクリアさでは少し劣ります。

また、音量を最大にすると、音漏れと肌に接触している部分の振動が気になりました。

電車などの静かな空間では、音量を中程度に抑えて使用したほうが良いでしょう。

ただ、音量中程度であれば音漏れも、振動も気になりません。

同梱されているイヤフォンを使用すると、音がこもった感じになります。

運動時の使用を中心に考えれば、デメリットは特に気にする必要はないと思います。

スポーツ中心に考えれば「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」は超おすすめ!

今回ご紹介の「AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン」。

8時間の連続再生、わずか26kgの軽量ボディにシンプルでオシャレなデザイン。

しかも丸洗い可能!

耳をふさがない骨伝導イヤホンなので、耳の痛みや難聴のリスクも軽減されます!!

ランニングやウォーキング、ジムでの使用に超おすすめなイヤホンです!!

関連記事
ロジクール ヘッドセット H111r ステレオ 3.5mm接続
ロジクールヘッドセット(H111r)ならWeb会議やPS4のフォートナイトでも大活躍!おすすめ!

こんにちは、煩悩の犬です。 本日は、Web会議にPS4のフォートナイトにも大活躍のヘッドセット(ロジクール)をご紹介します! ロジクールヘッドセ ...

続きを見る

関連記事
子供専用ヘッドホン
耳にやさしい子ども用ヘッドフォン!ボリューム抑制機能付きだから安心です!

こんにちは、煩悩の犬です。 小学校2年生の娘に折りたたみ式キッズヘッドフォン(Anble)を購入しました。 ダイナミック密閉型で折りたたみ式のヘ ...

続きを見る

\ この情報をシェアしよう! /

© 2020 煩悩の犬