サラサグランド(P-JJ55-BK)にジェットストリームの芯を入れて使ってみた!!

サラサグランド

こんにちは、文房具が好きな煩悩の犬です。

インターネットで文房具を検索していたら、気になるボールペンがありました。

ゼブラ株式会社から出ている、サラサグランド(P-JJ55-BK)です。

仕事でも使える、少し大人なペンを探していました!!

アマゾンを見てみると、評価もいいので注文してみました。

サラサグランド

ボディーは金属でできていて、程よい重さがあります。
重さのバランスもいい感じです。

サラサグランド

ボディーは、表面にとても小さなラメが入っています。目立ちませんが、光にあててよく見るとわかります。

1点個人的に残念なのが、表面が滑りやすいということ。

使ううちに慣れていくのかもしれませんが、ちょっと気になる点です。

サラサグランド
クリップは、かなり開きますね。

私はふだん、ジェットストリームを愛用しています。
サラサグランドと書き味を比べてみました。

サラサグランド

サラサの方が、インクが水っぽい印象です。

個人的には、ジェットストリームの書き味の方が好みです。

そこで、サラサグランドにジェットストリームの芯を入れてみることにしました。

サラサグランド

それぞれのペンを分解します!!

サラサグランド
サラサグランドにジェットストリームの芯を入れてみました!!なんだかキレイに収まりました(^^)

試し書きをしてみると、気持ちペン先が長い感覚がありました。

ジェットストリームの芯をとりだして、お尻の部分を1ミリほどカッターでカット。

すると、とてもいい具合になりました。

サラサグランド

デザインと書き味を両立できるペンが見つかって、とても気分があがりました。

やっぱり文房具は楽しいな(^o^)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク