DMC-RX100 発売から3年半たった今購入した3つの理由。

DMC-RX100

こんにちは、煩悩の犬です。

コンデジは5年ほど、GR-DIGITALⅢ(リコー)を使用していました。
そろそろ新しいコンデジが欲しい・・・。そこで目に止まったのがDMC-RX100(ソニー)でした。

DMC-RX100

購入理由1 外観がカッコいい!

外観がとにかくカッコいい!
男の所有物として、自分の好きなデザインであるのかはとても重要です。
機能が特に優れていたとしても、デザインに不満があれば次第に使わなくなってしまいます。

そんな中、ソニーのRX-100は僕の好みにピッタリ合いました。

購入理由2 価格が安くなっている

DMC-RX100は発売された2012年6月では、6万数千円の価格だった。
コンデジでは高級機の分類に入ります。

その時はGR-DIGITALⅢを使用していたこともあり、6万円もするカメラを買う余裕はありませんでした。

発売から3年以上がたったので、3万5千円で購入することができた!
GR-DIGITALⅢがヤフーオークションで1万五千円販売できたので、実質2万円ほどで購入できたことになります。

お小遣い制の身としては、とても助かります(^^)

購入理由3 ポケットに入る大きさ、自撮りもできる!

バッグを持たないで出歩くこともあるため、ポケットに入るかどうかはとても重要です。

この大きさであれば、どうにかジャケットのポケットに収まります。
少し重さがあるので、キレイめの格好をしている人は服のシルエットが気になるかもしれません。

もうひとつ、自撮りができること。
実は他のブログで顔を出した記事を書いているため、自撮りができることは必須でした。

コンパクトなボディなので、手の中にしっかりとホールドでき安心して自撮りできます(^^)

カメラを見てみよう!

DMC-RX100
箱を開けると、カッコいい外観が現れました!素敵!!

DMC-RX100

DMC-RX100

DMC-RX100電源を入れると、結構レンズが伸びます。結構でますね!

DMC-RX100同梱物は上記の通り、充電器がなくカメラにコードを繋いで充電します。

DMC-RX100今回は、ストラップも合わせて購入しました。
『OP/TECH』というブランドのフィンガーストラップです。

DMC-RX100『OP/TECH』のストラップは、実は一眼レフカメラで使用して気に入っています。
素材がウエットスーツのような感じで、良い具合に伸び縮みします。

はじめは伸び縮みするのってどうかな?と心配していたのですが、重さも軽減される感じて気に入っています。

今回購入したフィンガースストラップは、少し記事部分の素材が安っぽい印象を受けます。しばらく使用してみます。

DMC-RX100
自撮りする際は、しっかりと指にストラップをつけて撮影します。
DMC-RX100

子ども達を少し撮影しましたが、とてもよい感じです。

写真が勝手に2枚撮れていたので、なんでだろうと思っていたのですが、
『オートポートレートフレーミング』というモードがオンになっていました。

オフにするには、

設定 → カメラマーク2 → オートポートレートフレーミング → 切

DMC-RX100

いいおもちゃを購入することができました!

しらばく楽しく遊んでみます♪

少しでも参考になれば幸いです(^o^)