失敗した!!HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L(KMC-39)にEOS6Dは入らない!

ハクバ ドライボックスNEO 5.5L

こんにちは、煩悩の犬です。

今日はカメラを湿気から守る、ドライボックスを購入したら失敗したお話しです。

ずっと欲しかったキャノンのEOS6Dを購入しました。

購入に関して妻の許可が降りなかったので、はじめてヤフーオークションをやったりして思い出の品を処分したわけです。

そうしてやっと手に入れた大切なEOS6D。

レンズにカビなんて生やしたくないじゃないですか。

そこでググったらドライボックスが見つかり、なんとなくカタチとか見てポチったわけです。

アマゾンから届いたドライボックスに、レンズキッド、望遠レンズ、GR DIGITAL III を入れてみました。

ハクバ ドライボックスNEO 5.5L

ジャストフィットじゃないですか(^^)

ハクバ ドライボックスNEO 5.5L

フタを閉めると・・・。ハイ!閉まらな〜い!!(T_T)

ハクバ ドライボックスNEO 5.5L

フタについている除湿剤ケースとEOS6Dの本体がぶつかっているのが原因でした。

無理に閉めればどうにかフタはできるのですが、それは避けたい。
ハクバ ドライボックスNEO 5.5L

結局、諸室剤ケースを外して隙間のあるところに入れています。

ハクバ ドライボックスNEO 5.5L
これでどうにかスムーズに閉めることができました。

カメラを出し入れするときに、除湿剤ケースが邪魔ですがしょうが無いですね・・・。

これから購入する人の参考になれば幸いです。