「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」を読んで、目が覚めた!

firstclass

photo by Jetstar Airways

こんにちは、ちょっと人見知りな煩悩の犬です。

先日手にとった本「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」が心に響きました。

分かりやすくて共感できる。コミュニケーションのポイントが腑に落ちた!

この本を手にとったのは、成功をおさめているの特徴に興味があったからです。

firstclass

photo by Graham Campbell

結論は、「人たらし」なひと。

『相手を自分の言動で魅了してファンにしてしまう魅力的な人』でした。

皆、コミュニケーション能力にすぐれているという共通点あるとのこと。

私は自分の人生を振り返り反省しました。

人見知りとはいえ、積極的に人と関わってきたか。
相手の事を理解しようと努力し、行動してきたか。

答えはNOです。

仲良くなりたい人と思う人ならまだ良いのですが、
興味ある人でも、1度苦手意識を持ってしまうと完全シャットアウト。

殻に閉じこもってしまいます。

「無理して仲良くなるなる必要ないし・・」
そのうち分かってくれるだろう・・・と、消極的になってしまいます。

甘え以外のなにものでもありませんね(汗)

firstclass

photo by Thomas Hawk

ゼロじゃない、マイナスだった!?

この本を読んで、自分なりに考えました。

客観的に見て、いままでの自分の行動は、
相手から見て関係を拒否しているとられても仕方がない対応だった。

本の中には、進んでコミュニケーションをとることではなく、
相手の話を聞くことで、良い関係を築くひとの話が出てきます。

私の場合は積極的に話を聞こうという姿勢を見せていなかった、
少なくともそう取られても仕方のない態度だったと分かりました。

もっと相手の事を考え、自分のことも分かってもらう行動をすること。

自然にできるようになるまでは、意識して相手と接しよう決めました。

この本に出会えて本当に良かった。

無理せず、少しずつ変わっていこうと思います。

読んでいただきありがとうございます。(^-^)